Category Archives: イベント

快挙!海だよりからフォトコン入賞!

海だよりオープン以来の快挙です!

先日開催されたマリンダイビングフェア、その中で毎年開催されている
ダイビング界で最も知名度が高い「地球の海フォトコンテスト2018」に

なななんと!

当店のゲストが撮影された写真が3点も入賞しました!!

入選ではなく、入賞です!!
しかもそのうち1枚はネイチャー・環境部門のグランプリを受賞!!
本当におめでとうございます!

自分が受賞する以上に喜びを感じています。
受賞した3枚の写真とも全て長崎ならではというよりも、海だよりならではの被写体やポイントであり、
まさにガイド冥利に尽きるとはこの事だなと感無量です。

グランプリ受賞本当におめでとうございます!
ご連絡頂いた時は本当に感動しました。

地元のゲストが撮影された写真も優秀賞を受賞!
おめでとうございます!

そしてラストは自由部門での優秀賞受賞!
おめでとうございます!

受賞されたゲストの皆さん、おめでとうございます!
そしてガイドさせて頂いた被写体を素晴らしい作品として仕上げて頂けいた事に感謝感謝です。

実のところ、僕のガイドは生き物の生態や見方を紹介していく一方で、写真の撮り方やライティングはほぼサポートすることがありません。
ブリーフィング時にこんな時が撮り易いですよ~と簡単なアドバイスはしますが、基本はほぼほぼ放置なんです(笑)

ですので、今回受賞された作品は全てゲストの写真に対する技術や情熱が成し得た結果です。
本当におめでとうございます!

そしてフォトコンのページにこんなにもたくさん海だよりの名前を掲載して頂きありがとうございます!(笑)
もしかすると一番お店の名前が載っているのかもしれません。やった!

今月発売されているマリンダイビング5月号に受賞作品が掲載されていますので、ぜひチェックしてみて下さい。

来年も皆さんぜひ海だよりから賞を狙ってみて下さい。

【お知らせ】
ゴールデンウィーク期間中のご予約も受け付け中です。
予約状況はお問合せの上、ご確認ください。

【ウニ販売中!】
大村湾で獲れた生ウニの販売も実施しています。
オーナー自ら漁獲したウニを抜群の鮮度のままお送り致します。
尚、海況等によってご用意するまでにお時間が掛かる場合もありますので、ご希望の日へのお届けが困難な場合も多々あります。
どうぞご了承ください。
【生ウニ】
100g入り:3,780円
60g入り:2,700円
【塩ウニ】
60g入り:2,700円

ご予約は海だよりメールフォームまたはお電話でもお受けしています。

初めての記者会見

今日は朝から海ではなく、長崎県庁へ向かいました。

と言いますのも、大変光栄な事にこの度長崎県が推進する「冒険県 冒険する長崎プロジェクト」の実行委員に選んで頂き、そのスタートとなる記者会見の場にメンバーの1人として参加させて頂きました。

中村県知事やトヨタ自動車の社長など、名だたる方々とご一緒させて頂きとても光栄でした!

服装はスーパーヒトシ君を連想させる冒険家っぽいものが用意されており、なかなかに恥ずかしい!
カエル先生でおなじみの松尾先生も実行委員の1人に選ばれており、せっかくなので記念撮影です。
この時にはなんだかんだ楽しくなってまんざらでもありません。

このプロジェクトの概要についてはHPをご参照下さい。
今後、海だよりとしても親子シュノーケリングや生き物観察会など、親子体験型のイベントを提供していく事になる予定です。
下記URLリンクからHPをご覧いただけます。
http://boken.nagasaki.jp/

最近は講演活動やこのようなプロジェクトに関わらせて頂く機会が増え、とても光栄です。
今後も多くの方に海の魅力を伝えらえるよう頑張ります!

【お知らせ】
ゴールデンウィーク期間中のご予約も受け付け中です。
予約状況はお問合せの上、ご確認ください。

【ウニ販売中!】
大村湾で獲れた生ウニの販売も実施しています。
オーナー自ら漁獲したウニを抜群の鮮度のままお送り致します。
尚、海況等によってご用意するまでにお時間が掛かる場合もありますので、ご希望の日へのお届けが困難な場合も多々あります。
どうぞご了承ください。
【生ウニ】
100g入り:3,780円
60g入り:2,700円
【塩ウニ】
60g入り:2,700円

ご予約は海だよりメールフォームまたはお電話でもお受けしています。

漁師さんとの交流

今日はいつも潜らせて頂いている地域自治会の集まりに呼んで頂き、
大村湾についての講演をさせて頂きました。

この地域では、昨年から漁協の許可を頂き潜っていましたが、秋頃に密漁と勘違いされ警察沙汰になった場所でした。
パトカー3台に囲まれ、海上保安庁まで話がいく大騒動になったのですが、その事がきっかけで地域の方たちと徐々に打ち解け、今回遂に、自分たちが住んでいる海中の話をぜひ聞かせて欲しいと皆さんの集まりに呼んで頂けました。

講演は皆さんに楽しんで頂けたようで一安心!
話している様子の写真を撮ってなかったので内容は割愛!

講演が終わると昼間から宴会がスタートしました(笑)
地域の漁師さんが獲ったシマアジの刺身や、奥様方が作った山菜料理や煮つけなど豪華な宴会料理が並んでます!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA


「最初は警察沙汰からの出会いだったけど、今ではすっかり友達だね!」
お酒で顔を赤くした漁師さんが言って下さった言葉が本当に嬉しかったです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA


ダイビングは密漁のイメージからトラブルが起き易かったり、ダイバー側が合法なんだからどこでも自由に潜れるだろうと自分本位な考え方になることもありますが、出来る事ならば地域の方と一緒にその海を楽しみ、見守っていける事が一番望ましいですね。

鴻洋祭に出展してきました

こんばんは
本日は長崎大学で行われていた水産学部主催の学園祭「鴻洋祭」にブース出展してきました。

海だよりブースでは、私の撮影した水中写真を毎年展示させて頂いてます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

今年は子ども達も楽しめるように、ヤドカリタッチングも準備しました♪
これが思いのほか大盛況!
頑張ってヤドカリを集めた甲斐がありました。
後ろで優しく見守るのは毎年手伝ってくれる学生のわっしー
いつもありがとう!!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA


今年の冬に寒さに耐えてうちでCカードを取得してくれた水産の二人
生き物タッチングの係りをしていて、こっちではウチワザメやコモンサカタザメが触り放題!
ヤドカリじゃ敵わないなぁ~(笑)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA


学生達が一生懸命に集めた生き物を展示した水族館コーナーも面白かった
これは娘の琴ちゃんが撮影したサイケデリックミズクラゲ
小さいながらも学生たちが頑張っているだけあり、毎年とても楽しめるコーナーです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA


というわけで、あっという間に1日が終わりました。
手伝ってくれた学生たち、わっしー、海研のみんな、そして足を運んで下さった皆様ありがとうございました!
鴻洋祭また来年!!

マリンダイビングフェアが終わって

先週東京の池袋で開催されたマリンダイビングフェア無事に終わりましたね~
お越し下さった皆様、本当にありがとうございました♪

今年もマリインダイビングフェア内でガイド会の40歳以下のガイドによって行われる
次世代ガイド写真展に出展させて頂きました。

実は今年はその幹事を務めていたということもあり、
裏方役で走り回っておりまして、中々お越し頂いた皆様にお会いすることができず大変申し訳ありませんでした(汗

なにはともあれ、無事に終わって一安心しています。

DSC_1007

そしてフェアの中日には毎年恒例のガイド会ライブも開催されました。
去年は決勝戦まで進出した川柳フォトバトルですが、今年は残念ながら予選落ち~
残念!
ガイド会ライブもマリンダイビングフェアも大盛況の内に幕を閉じました
ライブ

マリンダイビングフェアが終了後は、去年同様に葉山のNANAさんの所へプチ研修へ行ってきましたよ♪
お店に着くなり各界の方から熱烈な歓迎がありました。
このゆるさがとても素敵です
DSC_1071

そしてオープンしたばかりの三浦店にもお邪魔させて頂きました
外観・内装共にオシャレでくつろげる空間作りがされており、ゲストに気持ち良く楽しんで頂ける配慮が徹底されていました。
さすがです。
DSC_1054

今回も1週間近く長崎を離れていましたが、本当にあっという間の期間でした。
さて、年に1度のお祭り気分はここまでで、今から長崎の海も繁殖行動が盛んに見られ始める季節です!

皆さんに楽しんで頂けるように、頑張って潜っていきますよ~

マリンダイビングフェアにお越し下さったゲストの皆様、お世話になりましたガイド会の諸先輩方、次世代ガイド写真展の開催に向けて尽力して下さったマリンダイビングのご担当者様、本当にありがとうございました。

写真展示のお知らせ

今日も海は時化模様でした!
最近は北西の風が強く、波もバシャバシャ飛び跳ね気味です。
潜ってしまえばなんてことはないのですが。

今日は辰の口でファンダイビング
エントリー口は北風バシャバシャでしたが、海の中は透明度も良く快適でした♪
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

そして明日からは長崎大学付属図書館内で大村湾の特別企画展が始まります!
貧酸素にまつわるアカデミックな内容から、開発が行われる以前の写真等面白い内容になっています♪
その中に僕が撮影してきた大村湾の水中写真もパネル展示されます!
今日の午後はその内覧会だったのですが、内容がとても面白かったので暇を見つけてまた僕自身も足を運ぼうと思います。
DSC_0771
期間は2017年2月15日~2月28日まで
長崎大学付属図書館内で無料で閲覧可能です。
皆さんのお越しをおまちしています!
DSC_0772

さぁ明日は久しぶりに凪そうですね!
ボートダイブ行ってきます♪

アクアボルト1万がやってきた

皆さんこんにちは
海だより中村です

先日、(株)フィッシュアイより発売された新商品「FIX AQUAVOLT 10000」をガイド時と動画撮影用に購入しました。
何本も買えるような価格でもないので、使ってみた感想をせっかくなのでご紹介したいと思います。
結論から言うと、とても良いライトでした♪

このライトの大きな特徴は何と言っても名前の由来になっている1万ルーメンの光量です。
ついに1万ルーメンが出たかぁ~という感じですね。

まずは届くと立派なケースに入ってます
この時点でおぉ~と圧倒されました。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
中を空けると・・・
クッションでしっかり保護された状態でライト一式が収められています。
こんな立派なケースいるかなぁ?とも思ったけれど、持ち運ぶ時にあると便利そうですね。
不必要な物は出してクローズアップレンズ等を入れて持ち運ぶのにも良いかも
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
取り出してみました。
さすがに大光量のライトだけあってバッテリーも大きいですね。
充電する際には直接バッテリーに充電ケーブルを繋いで行います。
バッテリーの両面には端子部分があるため、保管時用の保護カバーまでついてました。
アクアボルト一式
ライト本体を見ていきましょう。
サイズは1万ルーメンという光量に対してとてもコンパクト!
一世を風靡したダークバスターと比較するとアクアボルトの小ささが際立ちます。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
ボディは全身が安心堅牢な耐腐食アルミ合金
一般的に使われているFIX NEOシリーズはライトモジュール部分はアルミですが、バッテリー部分はプラスチックでしたね。
FIXneoは以前なにかの衝撃でボディ後部にクラックが入り水没した経緯があるので、とても安心感があります。
一方、アルミボディのデメリットは重いという点でしょうか。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
正面は単一面LEDモジュールを採用しているため、照射ムラが出にくい仕様になっています。
フロントはドーム状ではなくフラットになっているものの照射角は100°
光量もあるので十分広範囲を照らせます。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
ライト操作は後ろで行われます。
操作部分は少しだけ本体内側に収まっているので、何かとすぐにぶつける僕には安心仕様です(笑)
ダイヤル部分を廻すことで0-100%までの光量調整が可能。この仕様はFIXNEOなどにもありますが、本当に役立つ機能です。
もちろん段階光量調整も可能です。真ん中のボタンを押すことで20%、25%、50%、75%、100%の調整が可能です。

液晶モニターには光量と照射可能時間が表示されます。
そしてこのモニターとっても見易い
ポイントなのは、照射可能時間。僕はここにアクアボルト最大のメリットを感じています。
100%の1万ルーメンでは照射可能な時間は1時間未満です。75%時で約1時間、しかし50%ではなんと2時間の照射が可能!
よく見かける2500ルーメン前後のライトは、フル発光で1時間程しか持ちませんが、こちらは5000ルーメン近い光量で2時間の照射ができるのです。
25%ではなんと6時間!ひぇ~巨大バッテリーは伊達じゃない!

しかし照射時間には注意が必要です。
バッテリー残量が10分を切ると、強制的にセイフティーモード(光量低下&約10分後消灯)に移行します。
例えば100%で仕様した際に10分を切ったとしても、20%で使えばまだ使用できるように感じますが、セイフティーモードに移行した後では光量を下げる事ができません。
残り11分の所で10%まで落とせば、10分以上は使用可能なのですが、これはちょっと残念でした。
アクアボルトモニター

そしてここでトラブル発生
100%時の照射時間を撮影していたわずか数秒で、机が焦げた~!!
ライト部分は大丈夫でしたが取扱いに注意しないと本当に火事になっちゃうよ!
高温時保護モードは搭載されているようですが、数秒だけだった為かこの時は作動せず。
何かの拍子で燃えやすいものの上で100%が点灯しようものなら超危険なので、くれぐれも注意が必要です。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
全体的にとても使い勝手が良いライトで大満足なのですが、
アームやグリップ類を接続させるベース部分だけがFIXNEOシリーズと同じプラスチックベースになってました。
実は、以前ネジを固定する底の部分が割れて使えなくなったことがあるのでちょっと不安です。
ここも金属だったらよかったのにな~。それとも電蝕の関係とかで使えないのかな?
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
次に実際に水中でライト撮影をしてみましたよ~

条件は下記の通りです。
・撮影水深:6m 
・天  気:晴天 
・透明度 :8m 
・被写体との距離:ざっくり50㎝程
・ストロボ:なし
・ISO  :200
・F値  :6.3
・S速度 :1/125秒
ライトテスト

50%以上からの色の出方がすごいですね。
圧倒的照射力!100%時はストロボで撮影した時と遜色ない色をしてます。
ワイドの映像撮影には力強い武器になってくれること間違いなしですね!

ということで、まだ使い始めたばかりですがとても良いライトです。

しかし、その一方でFIXNEOやRG、INONライトに比べるとボディが大きく重たい事で、取り回しに苦労させられるライトでもあります。
また、マクロ撮影であればこんなに大光量である必要もないので、普通に潜る分にはここまで大型のライトを使う機会はそうないと思います。
強すぎる光は暗がりを好む生き物達を一瞬で散らしてしまうリスクもありますので、不慣れな方が持つには危険なライトかもしれません。

ダイビング時のライトとしては、FIXNEO等のライトは光量・扱い易さ・そして価格面からもバランスがとても良く感じますね!
アクアボルトは、ソフトコーラル類の色を鮮やかに照らしたい時や、ナイトダイビング、そして動画でワイド撮影する時には絶大な効果を発揮してくれるライトでした。

価格は¥198,000(税別)とライトの中でも別格ですが、十分満足のいくものでした。
これからの映像撮影が楽しみでなりません♪

マリンダイビング2月号買ってね♪

寒波来てますね~
最近は海に潜りつつ、お店ではご近所さんから頂いたヨド物置(20年物の年期が入ったやつ)を再利用するべく掃除しています。
これがかなり大変。ネジは潰れているし錆で朽ちている部分も多々あるし、ばらしてあるけど果たして組み立てる事ができるのでしょうか。

さて、今月発売のマリンダイビング2月号に記事が載っています♪
昨年11月に行ったガイド会4ショップ長崎ツアーの様子が掲載されています!
MD02H1-500pix
ツアーレポートやガイド4人の紹介記事等ありますのでぜひご覧ください♪
DSC_0668
こちらは年末にゲストさんと行った大村湾カヤックツアーの写真です。
少し天気が悪い日でしたが、スナメリにも会えましたよ~
今は二人乗りのカヤックが1艇しかないので、1名限定のご案内です!
DSC_0648
明日はテレビの撮影に潜ってきます~

鹿児島ツアーいってきました

暑い!
さすがは南国鹿児島!11月も中旬を過ぎたというのにTシャツ短パンで過ごせる暖かさ!
と思ったら、どうやらこの日は九州全域が温暖な気候に包まれ長崎も暖かかったそうです(笑)

先週末の11月19日・20日の土日で鹿児島ツアーに行ってきました♪
僕が大学時代にどっぷりハマった鹿児島の海「錦江湾」
長崎で潜るようになってからも、年に数回ショップツアーとしてご案内しています。

そして冒頭からですが、今年最後の錦江湾ツアーをリクエストがあったので急遽実施します~!
日程は12月17日・18日(土日)
現地集合:35,000円
長崎乗合:40,000円
1日2ダイブ・ガイド・タンク・ウェイト・フェリー乗船料が含まれます。
ホテルは各自で手配お願いします。ダイビング後は温泉に寄りますので、お風呂セットもお忘れなく!
定員5名。残り3名枠あります~
一日だけ参加希望の方はその旨をお伝えください。

さて、長崎から車を走らせること約5時間の旅
今回は地元長崎のゲストさんがいなかったのでお気楽・気ままな一人旅
ゲストさんは現地集合なので、各自思い思いの交通手段で鹿児島入りです♪

さぁ!やってきました桜島!!
桜島フェリーからの眺めはやっぱり最高♪
DSC_0604

錦江湾といえばキリンミノ!
他の海では一番良く見かけるミノカサゴはほとんど目にしませんが、キリンミノはそこら中にいます♪
そういえば、キリンミノ達の寿命っていくつぐらいなんだろう?
もしかすると僕が潜ってた10年前に会った事がある子がまだいたりするのかな?
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
そして溶岩の岩肌には大量のマメスナギンチャク!
これも学生時代はなんとなく見ていましたが、こんなにマメスナが多い海はきっと錦江湾以外にそうないはず
とてもカラフルで錦江湾に来たらぜひ見て欲しい生き物
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
あっ!
投棄されたタコツボの中でマダコが抱卵している!
そして実はこのタコツボ、これまた学生時代から変わらず落ちているやつだったりします。
さらにさらに、このタコツボで学生時代撮影したタコの抱卵写真が、当時マリンダイビングフェアのフォトコンで入選した思い出もあるのです。
1つ1つが懐かしくてとっても楽しい!
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
ここの卵がこれまた超見易い!!
もうすぐ孵化しそうだなぁ~!
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

今回のツアーも初日と2日目で2ダイブずつのご案内
やっぱり錦江湾は楽しい!
DSC_0603

錦江湾といえば見逃せないのがナガシメベニハゼ!
これまた学生時代に毎日通った岩陰を探すと・・・
いたいた~どこにいるかわかるかな?ピンクの花みたいな子達はケヤリというゴカイの仲間が出す鰓です。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
上手によればTG4の顕微鏡モードで撮る事もできます♪
何度見てもやっぱり可愛い!
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
ネジリンボウは超たくさん!水深3mから山ほど出ている!
おまけに、錦江湾のネジリンボウは色がピンクがかっている事+体がとても大きい
オスは第一背鰭が長く鎌状に伸びるので、とってもかっこいいのだ!
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
2日目の最後は袴腰でアカオビハナダイの群れを堪能しました♪

ということで、夜の飲み会も含めとっても楽しい鹿児島ツアーでした♪
ご参加下さったゲストの皆さん、みーこさんありがとうございました♪
そして残念ながら参加できなかったゲストさんも次回ぜひお待ちしています(^^)
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ガイド会4ショップコラボツアー in 長崎 !!

ついに実現したガイド会4ショップコラボツアーin長崎!!
サプライズとハプニングだらけのツアーでしたがなんとか無事に終了しました!

今回のツアーでは、葉山のダイビングショップNANAの輝さん、八幡野の海好き福田さん、そして和歌山は古座のダイブクーザ上田さんが長崎に大集合!!
ゲストさんも含め、総勢23名の大ツアーとなりました。
もちろんそんな人数を受け入れるのは僕にとって初めて!
数か月前から準備はてんやわんやでした~

今回のツアーの目玉は以下の通り
①長崎でのダイビング
②ガイド陣のテレビ生出演
③軍艦島上陸!

ツアー初日は大村湾でのダイビング!
この日に備えて大村湾にはガイドロープを貼ったり、生物がいる場所にマークしたりと準備していたのですが、ツアー前日から超悪天候!!
普段は吹かない北風に僕の胃がキリキリと鳴りだす

一度に20名を超える人数が大村湾に入れば大変な事は目に見えている
でも大丈夫。
それに備えて綿密なバッチリタイムスケジュールを事前に組んでいると心に言い聞かせる僕。
まずは一番先に到着した上田さんチームが準備を済ませてエントリー、その後エキジット間際に輝さん・福田さんチームが入れ替わりといった流れだ。

そしていよいよ関西上田さんチームが到着!!
よし、上田さん行きましょ~!!
関西チーム準備
となるはずが・・・
なんとここでゲストさんのドライのシリコンシールが破けるトラブル発生!!
なに~!!交換だ!上田さん急いで交換してくれぇ~~~~~

迫る関東の輝さん福田さんチームは長崎空港からフェリーですでにポイントそばの港に到着済み!
そんな事とは露知らずの福田さんからこんな素敵な写真が送られてくるが、すでに僕の顔に笑顔はない。
関東チーム到着
そしてあれよあれよと時間は流れ、誰も潜らぬまま気が付けば全員集合!!(笑)
大村湾集合
初っ端からタイムスケジュールなど意味を成さない事を確認し、シール交換も完了した所でいよいよエントリー!各ショップのガイド陣がリーダーとなり、僕がみんなの所を回ってご案内という形でスタートしました♪
関東チームエントリー
刻一刻と荒れてくる大村湾とこの日に限って大量に集まってきたアンドンクラゲに悪戦苦闘しながらも、なんとか無事にダイビングは終了。

夜はもちろん大宴会♪
飲み会では、輝さん・上田さんが渾身のスライドを作成してくるから必ずプロジェクターを用意して欲しいとの要望を事前に頂いてました!
二人がここまで気合いを入れてくれるなんて!!
よし、それならばとプロジェクターとそれを映せるお店を無事に確保!

いよいよ宴会がスタートの所で、サプライズゲストが登場!
二人に招かれて登場したのは~

なんとなんと!

水中写真家の阿部さんじゃないですか!!!
DSC_0560
僕と福田さん、そしてゲストの皆さんは全く持っての寝耳に水!!
輝さんと上田さん、そして阿部さんからのスーパーサプライズでした!ひょえ~!!

さらに、その後に用意されていたスライドはなんと阿部さん渾身のスライドだったのです!!!
呑み集合

大盛り上がりだった一次会が終わり、二次会は思案橋ラーメンへ
この中に阿部さんが混ざっていることがとってもシュール(笑)
思案橋ラーメン

ツアー2日目。僕の寝覚めは超最悪…
大盛り上がりだった昨日の飲み会で、最も恐れていた輝さんの「ガイド会ライブ時の悪ノリ」な飲みが始まり、超二日酔い。
それは最終日に取っておきましょうよ・・・
初日に僕を潰したらツアーが成立しないと3歳の我が娘でもわかるというのに輝さんには通じないらしい。

なんとか臨時でお手伝いしてくれている水族館の後輩こと玉田君の力を借りて、予定通りに2日目がスタート。2日目の予定は、ダイビングの後にガイド陣のテレビ生出演!!
この日ばかりは予定通りに事を運ばねば、放送事故になってしまいます!!

しかし、天気は昨日の雨から回復したものの、風が強く吹き始めた為、当初予定したポイントを変更。

この日は1本目が海、そして2本目が川でアユの産卵を見に行くことなりました♪
荒れ模様だった海とは対照的に、川での記念写真はとっても爽やか(笑)
僕の心労と二日酔いで荒んでいく胃が川の水で少しだけ浄化されました。
川
アユ達も元気に産卵中
ほとんどのゲストさんが川で潜る事はもちろん、アユの産卵を見るのも初めてでした♪
アユ
無事に2日目のダイビングも終了し、残すはテレビ生放送!
放送1時間前にテレビ局へ入り、出演内容などのリハーサルです。

先ほどまでコケチ〇ポ属のトウシマコケチ〇ポとか言っていい?
この甲子園帽子を被って出るね!
とかふざけ合っていたのに、徐々に口数と笑顔が減って行くみんな。
DSC_0567
そんな中、1人だけいつもと同じ調子だったのが輝さん。
スタジオでのリハーサル中も、カメラが回っていて出演者が喋っているのに、隣に座っていた僕に普通にアレどうなってるの?とか聞いてくる。
さすがです
リハーサル終わりでスタジオ出る姿も一番様になっている
DSC_0571
そしていよいよ生出演!
輝さんの淡々としたボケや、上田さんのシャツをズボンの中に入れ直す謎の行動、喋ってる最中に僕の耳に指を突っ込んでくる福田さんなど、最後はいつもの調子で出演していました(笑)
DSC_0569
この放送の様子は実は近日中にネットの「ジモテレ」に配信される予定とのことです♪
気になる方は検索してチェックしてみて下さい!

ダイビングとテレビ出演、そして2日目の夜の飲み会も無事に終わり、
ようやく僕は長く続いた胃痛から解放されました!!
あとは最終日の軍艦島上陸ツアーだけ!
しかもこれはツアー会社が引率なので、僕は晴れて自由の身!!

集合時間を勘違いから1時間早くしてしまうものの、いよいよ軍艦島行きのフェリーに搭乗だ~!!
軍艦島①
出発予定時刻に合わせて、みんなで列に並ぶ。
昨日までのトラブルも軍艦島に行ける期待で吹っ飛び、みんなでワイワイ待っていると・・・

あれ?船の下に作業ダイバーがいるよ?
あれあれ?予定時刻になったのに船が試運転してるよ??
あれれ?試運転中の船から大量の煙が出てるよ???

チーーーーーーン
軍艦島②
まさかのエンジントラブルで軍艦島ツアー中止!!
僕の胃に完全に穴が開きました

軍艦島ツアーは急遽、中華街宴会ツアーになったのでした~
皆さま、申し訳ございませ~~~~~~~ん
最終
最後は無事に皆さんを空港までお見送りして長崎ツアー終了となりました。
トラブルやハプニング続きで慌ただしいツアーとなりましたが、ご参加下さったゲストの皆さん、急遽サプライズで駆け付けて下さった写真家の阿部さん、無理なお願いを聞き入れて下さったケーブルメディアの皆様、今回のツアーを裏で支えてくれた玉田君、スマイラーズの杉崎さん本当にありがとうございました!

そして今回のツアーを企画から実現まで繋げて下さった輝さん、福田さん、上田さん本当に本当にありがとうございました!!
またお会いできるのを楽しみにしています!!
以上、長崎ツアーのレポートでした~
終わり